スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

第16回伊藤卓美木版画展

9月20日(日)に新宿小田急百貨店にて第16回伊藤卓美木版画展を観てきました。伊藤卓美さんは古い友人(先輩)で、青春時代、ヨーロッパ旅行をした仲です。彼は、ライフワークとして日本の民族芸能の素晴らしさを版画で表現し、保存していきたいと制作を続けています。彼の木版画の深みのある落ち着いた色合いや懐かしさを感じる民芸の世界は観ていて気持ちが和みます。今回は、彼の地元の豪徳寺にゆかりの「古式型招き猫」の復元で生まれた連作も出品されていましたが、招き猫の豊かでユーモラスな表情に思わず釘付けになりました。



第16回伊藤卓美木版画展


11月1より15日まで 『Gallery 青藍』 にて伊藤卓美木版画展を開催。
ご興味のある方は、ぜひ足を運んでみてください。


スポンサーサイト

テーマ : art・芸術・美術 - ジャンル : 学問・文化・芸術

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。