スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

横浜展覧会巡り

先日、横浜美術館で開催されている松井冬子展を観に行きました。 2008年1月の美術手帳に特集で紹介され、初めて彼女の絵を見たのですが、その印象は強烈でした。描かれているものは、美しい女性の屍とその臓器、または狂女など目を背けたくなるようなモチーフなのですが、なぜか描かれた絵は怪しく美しい世界、思わず引き込まれてしまいました。その絵が身近に展示されということで是非実物を観たいという想いで足を運びました。そして、しばし恐ろしくも幽玄な絵の世界に浸りました。人は皆いずれ土に帰るのだということを感じながら・・。

その後、歩いて関内にある吉田町画廊へ‘吉田町展’を観に行きました。チタン(金属)作家の知人が、作品を出品し、その他は水彩・油彩・版画等の作品が展示されていましたが、なぜかほっとした穏やかな気分で鑑賞しました。

横浜美術館

横浜美術館


吉田町画廊

吉田町画廊

============================

横浜のガラス工芸教室(パート・ド・ヴェール)、絵画教室は
アトリエMONO

◇生徒さん募集中◇
ご入会随時受付中!!
一日体験・見学も実施しておりますので、
お気軽にご連絡下さい。

詳しくはアトリエMONOまで

============================




スポンサーサイト
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。